犬が異物誤飲した時の症状は?処置は嘔吐?それとも手術?

ウチの愛犬も、そろそろ3歳になるので、落ちているものを拾って食べることは少なくなりました。

 

といっても、人間の髪の毛はなぜか分からないけれど、今でも食べちゃうんですよね。

 

何かクチャクチャやっていて、口を開けさせると、髪の毛が出てきます。(笑)

 

また、便をしている時に、食べてしまった髪の毛が便につながって、便が下に落ちないなんてこともよくあります。

 

そんな時は、ティッシュで便をつまんで引っ張ってあげると、便と一緒に髪の毛が出てくるなんてことも…

 

まあ、髪の毛ぐらいだったら、大抵、便と一緒に出てくるので、笑って済ませられる話なんですが、問題なのは、ビニールや固いものを誤って食べてしまった時です。

 

成長するにともなって、口にいれてはいけないものを犬自身が学習して、口に入れなくなりますが、幼犬の時って、何でも口に入れたがりますよね。

 

飼い主が気付いて、無理にでも口を開けさせて、口に入れたものを取りだすことができればいいですが、飲み込んじゃう子もいます。

 

そんな時は大変です!

 

すぐに、動物病院で、誤飲したものを取ってもらわなければいけません。

 

実は、ウチの愛犬も、幼犬の頃に誤って、異物を飲み込んでしまったという経験があります。

スポンサーリンク

愛犬が異物誤飲した時の症状は?

ウチの愛犬が異物を誤飲してしまったのは、生後7か月ぐらいの幼犬の頃でした。

 

ふと目を離した瞬間に、愛犬が何かクチャクチャやっている音に気付いたのですが、はじめは、クチャクチャやっているものが、何なのか分かりませんでした。

 

でも、床におちていたぬいぐるみに付いていたはずのリボンが見当たらなかったので、クチャクチャやっているものがリボンだと気付きました。

 

リボンのような消化できないものを飲み込んでしまったら大変と思い、愛犬を捕まえようとしましたが、逃げるのが早くて中々捕まりません。

 

犬も口にくわえたものを取られるのは嫌だと思い、必死に逃げていたのでしょう。

 

その内、逃げていた愛犬からクチャクチャやっていた音はなくなりました。

 

愛犬はリボンを飲み込んでしまったのです。

 

もちろん、リボンを飲み込んで大丈夫なわけがありません。

 

愛犬も苦しいのか、ゲーゲーして飲み込んだリボンを吐き出そうとしましたが、リボンを吐き出すことはできませんでした。

 

こちらも、苦しがっている愛犬の姿を見ると、一刻でも早く動物病院まで連れて行って、異物を取り除いてあげたいと思いました。

犬が異物誤飲した時は嘔吐?それとも手術?

私たちは、異物を誤飲してしまった愛犬を抱き、車で20分ほどの動物病院まで駆け付けました!

 

動物病院に着き、受付の方に事情を話したら、最優先でウチの愛犬を処置してくれることになりましたが、誤飲したものがリボンのため、レントゲンには映らないといわれました。

 

しかし、診察していただいた動物病院の先生から、「嘔吐剤と呼ばれる嘔吐を誘発してくれる薬があるので、それを使えば、30分ぐらいで嘔吐しますよ」といわれ、少し安心しました。

 

正直、開腹手術のことが頭をよぎりましたから…

 

幸いなことに、愛犬は嘔吐剤を使ってすぐに、飲み込んでしまったリボンを吐き出しました。

 

でも、動物病院に行くのが遅れたら、もっと大変なことになっていたようです。

 

動物病院の先生によると、異物を飲み込んでから2時間ぐらい経過すると、異物が胃から腸へ流れてしまうそうです。

 

そして、腸で詰まってしまうと、吐き気を繰り返したりするだけでなく、腸閉そくのリスクも高まります。

 

そんな状態になると、開腹手術が必要になってくるようです。

 

もちろん、開腹手術になると、麻酔をかけたり、負担も大きいのでリスクも高まります。

 

ウチの愛犬の場合は、嘔吐剤だけで済んだので、良かったといえると思います。

スポンサーリンク

最後に

飼っている愛犬が幼犬の時は、何でも口に入れたがるので、飼い主としては注意が必要ですよね。

 

もし、愛犬が異物誤飲してしまったら、早急に動物病院に行くことをおすすめします。

 

誤飲したものにもよりますが、嘔吐剤で吐き出させることも可能ですからね。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました